昨日は大変でした

前回も紹介しましたが、お店の裏で日本蜜蜂を飼育しています。そこになんとオオスズメバチが襲ってきました。10月ごろがオオスズメバチの巣が一番大きくなり幼虫の数も増え餌の昆虫(蜜蜂)を捕獲しに来たのです。そのままにしておくと、木でできた蜜蜂の巣を入りやすくするために、口で大きくして侵入し最終的には全滅させられます。そこで決死の覚悟で虫取り網でオオスズメバチを2匹捕獲し、鳥もちを用意し弱ったオオスズメバチを付けました。オオスズメバチは仲間に助けてフェロモンを発散します。そして助けに来たオオスズメバチも鳥もちにくっつき捕まえることに成功しました。ちなみに昨日は8匹捕まえました。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です